築城航空祭2016年を子供と楽しむ!日程、駐車場、混雑状況!

築城航空祭2016年の開催が近づいてきました。
昨年は、5万人の観客が来ており、毎年増加傾向にある築城航空祭
にお子さんと一緒に行って戦闘機を見せてあげたい!ブルーインパルス
を見せてあげたい!という親御さんのために当日の駐車場の有無や
混雑状況、ブルーインパルスを見て帰りの混雑に巻き込まれない
穴場スポットを紹介します。

スポンサードリンク
  

築城航空祭2016年を子供と楽しむ!日程と概要

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-16-31-07
築城基地は、F-15やF-2の戦闘機の基地です。
お子さんに戦闘機を見せたい、轟音と迫力を体験させたいなら
ここはいいですよ!

そしてかっこいいブルーインパルスも見ることができます!

築城航空祭2016の日程と概要は、以下の通りです。

日程:2016年11月27日(日)
時間:開門は6時30分、開催時間は8時から15時
場所:福岡県築上郡築上町西八田番地

・当日の築城航空祭の飛行展示の主な概要(2015年度)

08:15~08:30 オープニング・フライト
08:35~08:45 第12飛行教育団 航過飛行
08:50~09:00 第13飛行教育団 航過飛行
09:10~09:20 第5航空団第301飛行隊 機動飛行
09:25 第8航空団第304飛行隊 マスフライト(航過飛行)
09:30~09:50 第8航空団第6飛行隊 模擬空対地射爆撃
09:55 第8航空団第304飛行隊 マスフライト (航過飛行)
10:00~10:15 第8航空団第304飛行隊 機動飛行
10:20~10:30 第8航空団第304飛行隊 マスフライト(航過飛行)
13:00  ウォークダウン
13:25~14:05 第4航空団第11飛行隊ブルーインパルス曲技飛行
14:15 ブルーインパルス ウォークバック
14:20~14:35 第8航空団第6飛行隊、第304飛行隊 機動飛行
14:40~14:55 第8航空団第6飛行隊、第304飛行隊 機動飛行

子供も大興奮のブルーインパルスの展示飛行は、13時から始まります。

(築城航空祭 ダイジェスト動画)

築城航空祭2016年を子供と楽しむ!駐車場状況

築城航空祭当日は、車でも臨時駐車場に停めてシャトルバスや電車で
移動となるでしょう!

臨時駐車場は、以下の場所に設置する予定です。

・築城基地航空祭の臨時駐車場
1.日産自動車九州工場:約1450台、開門5:30
2.物産館メタセの杜:約400台、開門4:30
3.築上町役場築城支所:約250台、開門4:30
4.椎田グラウンド:約660台、開門5:30
5.しいだアグリパーク:約510台、開門5:30
6.宇島駐車場:約360台、開門5:30

バイクは、築上町コミュニティーセンター(ソピア)で
約400台、開門5:30

上記の駐車場は、6時位に到着しておけばまず停めることができます。
また、基本的にシャトルが出発してますが、バイク専用駐車場
と宇島の駐車場は、シャトルが出ない予定です。

スポンサードリンク

日産の九州工場から苅田駅までシャトルに乗って電車で築城駅
に行く方が多いですね。小倉駅から築城駅の方も多いですね!

築城駅から築城基地までは、徒歩10分です。

築城航空祭で一番混む時間帯は、11時以降です。
最前列で見たいのなら朝5時には、入場門に到着する必要が
ありますが、最前列を気にしないでお子さんと航空祭を楽しむ
なら7時に築城駅に到着しておけば大丈夫かなと思います。

築城航空祭2016年を子供と楽しむ!混雑状況!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-16-31-31
築城航空祭2016年も大変混むでしょう!
特に11時以降は、昼の13時からブルーインパルスの展示飛行が
あるので混雑がピークを迎えます。

そして、築城航空祭で
最も混む時間帯は、築城航空祭が終わった後の混雑です。

築城基地から築城駅まで普段なら10分で着くのですが
帰りは、混雑がひどく2時間かかる場合もあります。

築城航空祭2016年を子供と楽しむ!ブルーインパルス穴場スポット!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-16-33-55
築城航空祭の混雑は、ブルーインパルスの展示飛行が行われる
13時過ぎは大変混んでいます。

ブルーインパルスの展示飛行が終わると駅に向かって
ありえないくらい混みます。お子さんも疲れてしまいます。

実は、1つだけブルーインパルスも見れて混雑を気にせずに
観賞する方法があります。

それは、ブルーインパルスの展示飛行が始まる13時位には
基地内ではなく苅田駅でブルーインパルスを見ることを
おすすめします。

当日は、ブルーインパルスは、苅田駅の方まで飛行するので
十分ブルーを見ることができます。

そして展示飛行が終了と同時に電車に乗ってしまえば
混雑に悩まされないので、お子さんの体力も安心です。

ぜひ、考えてみてくださいね!

まとめ

最後に当日は、出店も出ているので食べ物には困りません。
ただ、航空祭のイベントは、大変広い敷地内で行われるので
お水も携帯しておきましょう!
また、築城航空祭は、子供用のトイレもあるのでパンフレット
を貰ったらトイレの場所も確認しておきましょう!
築城航空祭では、ブルーインパルスのパイロットのサイン会や
イベントが基地内であるのでぜひお子さんと楽しんでください!

(築城航空祭周辺の地図)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です