梅雨の髪型対策!くせ毛の種類を知ってくせ毛、前髪の悩み解消!

a0002_006578

まもなく梅雨の時期になりますよね!この自分の髪型が気になる女子というのは多いはずです。
ここでは、くせ毛、前髪などのくせ毛の種類に悩んでいる女子の方に梅雨のシーズンを楽しく過ごせる
髪に関する情報を紹介します。

スポンサードリンク
  

梅雨の髪型対策! くせ毛の種類とは?

梅雨の時期のくせ毛は、髪がブワッと広がったり、ウェーブパーマをかけたような
状態になったり、髪がうねっているようになったり、くせ毛のある女子にとっては、
大きな悩みですよね。

上記の髪の状態には、それぞれ髪の質によって呼び方も違います。

髪がブワッと広がるタイプの方は、髪質が硬い方が多く縮毛とも言われています。

いわゆる天然パーマですね!

ウェーブパーマをかけたタイプの髪質は、捻転毛と言われており軟毛の髪質と
言われています。

髪自体がうねっているタイプは、波状毛といい日本人に比較的多く見られます。

このようにくせ毛といっても多くのくせ毛があり、まずは、自分のくせ毛が
どのくせ毛なのかを知れば梅雨のシーズンでも快適な髪型で過ごすことが
できるのです。

梅雨の髪型対策! くせ毛の悩み解消法!

基本的に女性のくせ毛に効果があるのは、縮毛矯正です。

縮毛矯正は、縮毛、捻転毛、波状毛などのくせ毛をまっすぐにするための髪型です。

ちなみに縮毛矯正とよく間違われるのがストレートパーマです。
くせ毛には、基本的にはストレートパーマは、効果がないので
間違えないでくださいね!

それでは、話を縮毛矯正に戻します!

スポンサードリンク

薬剤を髪に塗って高温ドライヤー、ストレートヘアアイロンで
くせ毛を矯正していきます。

縮毛矯正するとたとえ梅雨の時期でも髪がまとまって嬉しくなります。

あれだけ朝の髪のスタイリングが簡単にできたり、お風呂やシャワーの後
簡単に髪を乾かすことができます。

ただ、縮毛矯正にもデメリットもあります。

それは、矯正は、高温で髪の毛をさらすので、毎回やると髪が傷む。
そして、髪が伸びてくると矯正されてない部分がくせ毛になるので
縮毛矯正をしていくしかない!

なのでできるだけ梅雨の時期限定という風に割り切って縮毛矯正
してみると髪へのダメージも少ないのではないでしょうか

梅雨の髪型対策! 前髪の悩み解消法!

梅雨の時期は、前髪もくせ毛により、前髪がくるっと巻いたり、
前髪が広がったりして大変な女子も多いのではないでしょうか?

前髪のくせ毛は、髪を整えるためにスタイリングやミスト、
ワックスで固めてブローする方法もありますが、梅雨の時期は
湿気の影響か?なかなか上手く決まりません。

そこで前髪だけに縮毛矯正することをおすすめします。

ただ、キッチリと髪がストレートになるので、髪質によっては
不自然に見えてしまうので、美容院に行った時に縮毛矯正が
自分の髪質に合うのか?相談してみましょう。

相談によっては、前髪にストレートパーマを当てるだけで
前髪のくせ毛の悩みが解消される場合もあります。

まとめ

梅雨の時期の髪型対策は、くせ毛の問題で悩む女子も多く、
まずは自分のくせ毛の種類を知ることが重要です。

そして梅雨のくせ毛には、縮毛矯正が効果的である。
ただ、何回も縮毛矯正すると髪にダメージを与えるので
梅雨の時期だけするなど考えて縮毛矯正する必要があります。

前髪は基本的に縮毛矯正で解消されるが、髪の質により不自然に
見える場合もあるので美容院に行った時に相談してみることをおすすめします。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です