ドラム初心者の練習方法聴くことが、フォーム、鏡を使った方法紹介!

スクリーンショット 2016-07-12 11.02.25
ドラムの初心者が練習方法でドラムセットを購入して本格的に練習する
方法をお伝えします。
ここでは、ドラム練習に欠かすことができない聴くことの大切さフォームの
必要性、鏡で練習する方法などをご紹介いたします!

スポンサードリンク
  

ドラム練習方法 聴く事が大切

ドラム練習方法として、まずは聴くことが重要となります。
これはドラム初心者の方には特に重要となっています。

最初はドラムの教材などといった書籍を参考にして練習をしようとしている人も
いるかもしれませんが、教材を活用して練習をする前にじっくり聞くことが
大事なのです。

じっくりドラムの音を聴いて、ドラムのリズムを確認した後、実際にそのリズムを
ドラムで叩いてみるようにしましょう!

最初は思うようにリズム良く叩くことはできないかもしれません。

ですが反復運動をすることによって徐々にリズムに慣れてくるでしょう。
ドラムというのはリズムが重要となりますのでリズム感覚や叩くときの感覚を
養うようにすると良いでしょう。

また周りにドラムを叩ける人がいるのであれば、お手本を見せてもらって、
どのように叩いているのかなどを参考にしてみるのも良いかもしれません。

周りにドラムを叩ける人がいないのであれば、ドラムの動画を探して、参考に
しながらどのようなドラムを叩いているのかを参考にしてみても良いと思います。

このようにしてドラムのリズムを養うということはドラム初心者には重要となって
いるのです。

ドラムのフォーム

スクリーンショット 2016-07-12 11.06.36
ドラム初心者というのは、ドラムのフォームに慣れていないわけですから、
最初はドラムのフォームに抵抗を感じたりするかもしれません。

また、フォームがぎこちないということもあると思います。

ですが、ドラムに慣れてきたらフォームにも慣れてきますし、段々自然なフォーム
に変えることが出来るようになるでしょう。

ドラム初心者用の教材などで紹介されているフォームを参考にしても良いと
思いますし、好きなドラマーのフォームを真似てみても良いと思います。

スポンサードリンク

その中で、自分に一番しっくりくるフォームを選ぶようにすれば良いと思います。

ドラム初心者なのであれば、色々なフォームを試してみて、その中で自分に合う
ものを選ぶようにしてください。

ただし、自分の体のサイズをきちんと考慮するようにして、腕や腰に負担を
かけないようにドラムのセッティングをするようにしましょう。

セッティングが自分のサイズに合っていなかったら腰や腕を痛めてしまってドラムを
叩くことが辛くなってしまいます。

フォームも確かに大事ですがセッティングが合っていなかったら叩きづらいですので
セッティングにも注意をするようにしましょう。

また、ドラム練習前とした後は柔軟体操をするようにして怪我しないように心がける
ようにしたほうが良いでしょう。

鏡をつかったドラム練習方法

先ほど紹介した方法以外にも自宅にドラムがない場合のドラム練習方法は
いくつかあります。

ドラム初心者でも、ドラムがなくても手足を動かすことはできますから、目の前
にドラムセットがあるつもりで手足をドラムを叩いているような感覚で動かす
ようにするという方法もありますし、鏡を見ながらフォームを確認するという
方法もあります。

これは、とても効果的なドラム練習方法です。

ドラムを叩いている姿というのを自分で見ることで、色々な欠点などに
気づくと思います。
また手首を早く動かすようにするために片手だけ素振りをするという自宅に
ドラムセットがない場合のドラム練習方法として活用をすると良いでしょう。

ドラムというのは、力や持久力が必要となるわけですので、自宅で筋トレを
するようにすると良いでしょう。

慣れてくれば力をいれなくてもドラムを叩くことはできるのですが、持久力が
上がれば、それだけ早いリズムのドラムを叩くことができるようになりますし、
ドラムの安定感も増すことができるというメリットがあります。

ですので、ドラムセットが自宅にあってもなくても、筋トレは普段からする
ようにしておいたほうが良いでしょう。

筋トレをすることによってドラムを叩いて身体を痛めるリスクも軽減させる
ことができるようになります。

これ以外にも、自宅にドラムがなくても練習をすることができる方法はある
でしょうから自分なりに模索をするように師ながらドラムの練習をするよう
にすると良いでしょう。

まとめ

ドラム初心者の練習方法はやはり聴くこととフォームが基本中の基本だと思います。
自宅で練習する場合は、鏡をチェックしながらドラムの練習をしてみてくださいね!
また、ドラムセットを購入していない方で自宅でドラムを練習したい方には、
以下の方で記事を書いているので参考にしてくださいね!

自宅でドラム練習!
ドラムセットの選び方!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です