初節句の男の子のお祝いの仕方とは?

kodomo

初節句の男の子のお祝いの仕方って家庭や地方によって違うようです。

実際のところ、悩んでしまいますよね、ここでは初節句で悩んでいる
ご家庭に多い質問を取り上げますね!

スポンサードリンク

初節句の男の子のお祝いの仕方とは?

初節句の男の子のお祝いの仕方は、どうしたらいいのか?
分からないお母さんも多いのでは?

また、地方によってお祝いの仕方も違うと聞いています。

ここでは、一般的なお祝いの方法を紹介します。

基本的に両家の父母(おじいちゃん、おばあちゃん)を呼んで、
兜や鯉のぼりを飾って、男の子を囲んで家族でお祝いの膳を食べて
お祝いします。

お祝い膳は、お母さんが、作るのが一般的ですが、最近は外食したり、
家でケータリングやお寿司を出前にとる家庭も増えています。

そして最後は、家族全員で記念写真を撮ってお祝いするのが
一般的のようです。

初節句の男の子のお祝いってどっちの親が買うの?

兜や鯉のぼりはどちらの両親の父母が贈るのか?という質問は、
非常に多く悩みどころですね。

1つ間違えば、両家に嫌な空気が流れるかもしれないので慎重に
考えたいところです。

結論からいくと地元の方に聞くのが正解です!

会社の上司や同僚や勤め先、友人など地元の人に聞くのがいいです。

やはりお祝い事は、その地方や地域の特性があるので間違って
しまうと後で色々と両家で波風が立つかもしれません。

地元のお知り合いも同じような悩みで悩んでいた人も多いはずです。
きっと相談にのってくれると思いますよ!

また、最近では、世相を反映して両家の両親に不要な負担を
かけさせたくないという理由で自分たちで子供のために
兜や鯉のぼりを購入している家庭もあるようです。

スポンサードリンク

さらにマンションやアパートに住んでいる人で、兜などを飾るスペース
がない家庭では、場所をとらないウィンドウケースに入ったものを
購入している場合もあります。

初節句の男の子のお祝い料理の簡単おすすめは?

初節句を迎えるお母さんは、子供がまだ3ヶ月とか4ヶ月という
場合も多く、料理を作るとなると大変です。

外で家族で食事をとれれば楽でいいのですが、どうしても家庭の事情で
家に両家の両親を呼んでお祝い膳を準備するとなるとお母さんは
時間と子供に追われて大変です。

料理が苦手なお母さんもいると思うので簡単な方法を紹介しましょう!

まずは、お寿司を注文するといいとでしょう。

そして見栄え良くするために筑前煮や唐揚げ、刺身、サラダなど
前日に仕込みができそうな料理を準備しておくことをおすすめします。

これなら家族も納得するはずです。お母さんのメンツも立ちますよ!
また、買い出しは、お父さんもぜひ手伝って上げてくださいね。
お父さんの子供のお祝いなんですから!

初節句の男の子のお祝いのお返し金額っていくら?

通常、初節句のお祝い金は、祖父母5万円、親戚・友人は、1万円が相場です。

初節句のお返しは、基本的には必要ありません。
なぜなら子供に贈られたお祝いだからです。

もし気になるのであれば会社の場合は、内祝いとして3000円程度
のお菓子などを贈っておくといいと思います。

また、親戚へのお返しも基本は不要です。

気になるなら同じく3000円程度のお菓子をなどを贈りましょう。

最後に両家の両親へのお返しも不要です。

もし贈るのであれば、父の日や母の日が近いので、その日に
ちょっと高いものを贈ってみると喜ばれると思いますよ。

まとめ

初節句の男の子のお祝いは、地方によって違うので、
地元の人によく確認することをおすすめします。

せっかくのめでたいお祝い事なので家族や親戚、友人との関係を
良くするためにもトラブルを起こさないようにお父さんとお母さんで
よく話し合って決めていきましょうね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です