ドラム初心者練習方法ドラムセット、スティック、教材の選び方紹介!

ドラムを自宅で練習するのもそろそろ飽きてきた。
やはり本格的にドラムを練習したいのでドラムセットやスティックを選んで
揃えたいドラム初心者に教材選びも視野に入れた方法を紹介いたします!
ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサードリンク
  

ドラムセットの選び方

スクリーンショット 2016-07-07 10.23.49
ドラム初心者の方の場合、ドラムセットの選び方が分からないという人もいるのではないでしょうか?
ここではドラムの選び方について簡単に紹介をしていきたいと思います。

ドラムというのは皆さんはどのようにして選びますか?
ドラム初心者の場合、安いドラムセットを購入しようとするのではないでしょうか?

安いドラムセットを手に入れるために、オークションやネットショップを見て
探しているという人もいるのではないでしょうか?

確かにオークションの場合はかなり安く手に入れることができますし、
ネットショップも実店舗と比べるとかなりやすいのですが、実際に自分に合っている
かどうかも分かりませんし、ネットオークションの場合はドラム初心者の場合、
特に状態もなかなか把握しづらいですよね!

ですので、実店舗に行って、実際にドラムを叩かせてもらって
自分のサイズなどに合っているドラムを選ぶ
ようにしたほうが
良いでしょう。

どれだけインターネットで安いドラムを購入したとしても、それが自分に適して
いなかったら意味がありません。

ネットショップと比べると値段は割高になりますが、それでも安全にドラムを
選ぶことができますので活用してみてください。

また、実店舗であれば店員さんに質問などをすることもできますので、色々と
質問をしてみて自分にあったドラムを選ぶようにしましょう!

ドラムのスティック選び

スクリーンショット 2016-07-07 10.25.13
ドラムセットを購入して、さぁドラムを始めようと思っている人もいると思います。
しかしちょっと待ってください。

ドラム選びは慎重にしても、実際に叩くスティック選びをきちんとしましたか?

スティックというのはドラム選びと同じくらい重要となるため慎重に選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

ドラム初心者から見れば、スティックに違いがあるのか分からないということも
あるかもしれませんが、スティックというのはそれぞれ特徴が違います。

まず、スティックというのは重いものもあれば軽いものもあります。
ドラム初心者の場合は、負担が軽くすばやく動かすことができる軽いものを
選ぶようにしたほうが良いでしょう。

音が軽く聴こえるかもしれませんが、ドラム初心者にとって必要なものは
安定感であると思って軽いものを選ぶようにしてください。

また、スティック選びをする際には実際にスティックを握ってみて自分の手に
フィットしているスティックを選ぶようにすることも大事です。

スティック自体の重さのバランスなど確認したりすることも、スティック選びで
はかなり重要となります。そして、スティックの材質もきちんと把握するように
して、スティックを選ぶようにしてみてください。

このようなスティック選びをするようにしておけば、ドラムをスムーズに叩くことも
可能となりますので、参考にしてみてください。

教材を活用してドラムの練習をする

ドラムセットなどを選んだらまずはドラムに慣れるために基礎的なスキルを
身に付けましょう。

最初は、今までの記事で紹介したドラム練習方法などでも十分なのですが、
ある程度慣れてきたら物足りなく感じてしまうものですよね。

新しいステップに進むために、教材を活用してドラム練習方法を行うように
しましょう。

教材やスコアなどを使って練習をするようにすれば、新しいステップに進むこと
ができるのですが、最初は自分の丈に合った教材やスコアなどを選ぶように
しましょう。

最初から難しい教材などを選んでも、スキルが違いすぎたらモチベーションが
下がってしまうということもあると思います。

ですので、最初の頃は今の自分のスキルよりも少し難しいものを選ぶようにして、
徐々にレベルアップをするようにしたほうが良いのです。

毎日少しずつでも上達するようにしたほうが、モチベーションを保つことが
できますし、毎日上達していることを実感することができるはずです。

全ての楽器にいえることですが、自分が上達したのかどうか判らないということが
一番モチベーションを下げてしまう原因の一つになってしまいますので、参考に
してみてください。

また最近は、DVDでもドラムの教材が発売されていますので、映像で見ながら
練習をするようにしたほうがイメージしやすいですし、ドラム初心者の方には是
非参考になりますので検討してみると良いでしょう。

まとめ

ドラム初心者がドラムセット選びに失敗しない唯一の方法はやはり楽器屋さんに
行って現地でドラムを見て音を確かめて選んだ方がいいと思います。
そしてドラムを上達したいならDVDなどの動画で練習するのが早道だと思います。
映像でイメージして練習する方法は、本当に重要なのでぜひやってみてください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です