顎関節症の症状のチェック方法と歯並びとの関係、治療にかかる期間は?

286579694a9ecc0785c686993ec9d8a2_s

顎関節症というのは現代病の一つでもありますが、特の女性にも多い病気
とされています。勿論、自然に完治する場合もあれば日常生活に影響を与えて
しまう程の症状まで実に様々です。ここでは顎関節症のチェックや歯並びとの
関係や治療にかかる期間について紹介します!

スポンサードリンク

・顎関節症の症状をチェックしよう

ここでは、自分が顎関節症であるかどうかチェックしてみましょう!

・物を噛んだりした時に顎に痛みを感じる

・肩こりや頭痛が頻繁におきて長期間にも及ぶ

・原因のわからない腰痛などに悩まされる

・片方だけでものを噛む癖がある

・口を開けた時に顎に痛みを感じる

・顎を動かす際に違和感を感じる

・歯を噛みしめると顎周辺が痛くなる

・口を開いた時に顎で変な音がしたり、ひっかかった感じがする

・鏡で見た時に顎の動きがおかしい

・目眩が頻繁におこる

・原因不明の耳鳴りや耳痛がある

・自分の指を縦に揃えて口に入れることができない

・かみ合わせが悪くなったと感じる。

これらの症状に当てはまると思った人は、顎関節症である可能性が
高いといってよいでしょう。

 

該当する人は、まずは歯科医院で相談する事をおすすめします。

 

軽い症状の場合放置しがちですが、放置したままでいると日常生活
にさえも影響を与えてしまいます。

顎関節症に女性がなる確率は男性よりも2倍から4倍もあると
言われています。

女性は顎の靭帯が柔らかく顎関節がしっかり適合していないために
おこりやすいとされています。

顎関節症と歯並びの関係

顎関節症というのは、歯並びと大きな関係があります。
それでは、どのようなケースが顎関節症になってしまう原因となるのでしょう。

まずは、歯が抜けてしまった場合にそのまま放置しておいてしまった
というケースです。歯が抜けた箇所をそのままにしておくと、毎日少しずつ
歯がずれてきてしまいます。

歯がずれる事によって、歯並びがおかしくなってしまい噛み合わせが悪く
なってしまうので、顎のバランスが崩れてしまいます。

 

これを不正咬合といいます。

スポンサードリンク

 

他にも治療した際、歯に被せた金属やプラスチックの高さが合わない場合や、
治療した歯が多くなってしまったケースがあります。

 

顎関節症を起こしやすい歯並びというものがあります。

・上の前歯とが下の前歯にかぶさりすぎる、深い咬み合せ

・上の前歯が内側に傾斜している

・前歯が当たらない

・歯並びが前後に入りこんでいる

このような場合は、顎の筋肉に必要以上の負担がかかってしまうため、
顎関節症の症状を引き起こしてしまうのです。

このように、歯の動きは顎の関節にとても影響があるので、歯並びに異常が
起これば顎関節にも同様に異常がおきてしまう事が分ると思います。

歯の治療を受けた際には、後々顎関節症の症状に悩まされて困らないように
注意が必要という事なのです。

顎関節症の治療にかかる期間

顎関節症になってしまうと、どのくらいの治療期間が必要となるのでしょうか?

もちろん、軽いものであれば自然に完治していくので問題ありません。
ストレスや噛み癖といった事が原因であれば、日常生活を改善する事
で大丈夫でしょう。

また、顎関節症になっても飲み薬の投与でも十分に治る場合も多いようです。

 

しかし、噛み合わせが悪い場合や、口が開けにくい又は口を開けた際に変な音
がしたりといった場合は、1カ月程度での完治は難しいといってよいでしょう。

 

その場合、根気強く治していかなくてはいけません。
重症の場合は、数十年以上もかかるケースもあるようです。

 

自分がどの程度の症状なのかというのを、CTや3D等の関節の写真を撮って
判断をし、原因が何であるのか?

そして、どのような治療方法が適しているのかによって治療期間も異なって
くるでしょう。

また、1カ月半という期間治療が治療をしていく上で、その後治療を続ければ完治
するのか、又は長期間かけても完治するのは難しいのかという判断の目安となる
そうです。

まとめ

顎関節症は、重症の場合になると、もちろん手術をする必要が出てくるでしょう。
その場合、手術後のリハビリ期間も必要となるので長期間かかってしまう事に
なりますので、覚悟をしておく必要があります。
早めに顎関節症の症状だと感じたらそのままにせずに歯医者さんに行きましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です