こんなアイディアも!バレンタインデーの素敵なラッピング方法

250593c0eb229afc74943d32571a5651_s

バレンタインデーのチョコレートは、ラッピングに工夫することで
よりいっそう愛情のこもったプレゼントになります。
彼氏が思わず驚きの声をあげるような、可愛いラッピングにトライしてみましょう。
ここでは、本命の彼氏に気に入られるラッピング方法を教えます!

彼氏が気にいるバレンタインデーのラッピングはこれだ!

まず男性に渡すプレゼントなので、あまり乙女チックな包装になっては
彼氏も恥ずかしいものです。

使う材料においても、ピンク系や女の子が好きそうな柄は控えるほうが無難です。

おすすめのカラーとしては、情熱の赤や落ち着いたブルー、ナチュラルなブラウン
などが使いやすいでしょう。

また英字柄の包装紙はおしゃれな上にいろいろと使えるので、
一枚用意しておくと便利です。

b56b3076efc807a29e1abf14847bac7c_s

チョコレートを包む際には、チョコレートの形によって用意する材料も
変わってきます。

例えば板チョコ系の場合は立体的なケースは必要ありません。

板チョコを包む物の素材にこだわると、オリジナリティ溢れる可愛いプレゼント
に仕上がります。

可愛い板チョコ包みのアイディアとしては、
例えばドットやギンガムチェックなどのはぎれを用意して、巾着袋を作って
そこに入れてリボンをかける方法があります。

これの良いところは、チョコを食べたあとも巾着袋を使えることです。

スポンサードリンク

巾着袋なんて作れないという人におすすめは、カラー画用紙で板チョコを
グルグル巻いて包む方法です。

何重かにグルグル巻いて、出来上がったサイズよりも一回り小さめに
英字新聞をカットして一番上に巻き、リボンや毛糸でくくれば、とても
可愛いプレゼントが出来上がります。

これならぶきっちょさんでも、簡単で可愛く仕上げることができるでしょう。

バレンタインデー手作りのチョコのラッピングはちょっと工夫する!

次にあなたが想いを込めて作った手作りチョコの場合を考えてみましょう。

せっかく作ったチョコですからラッピングも工夫したいですよね!

小さめのチョコをいくつかまとめて渡したいのであれば、
ジャムなどが入っていた瓶に詰めるのも可愛いですね。

c0f0147760fa35cd88057708c4b38279_s

チョコをひとつずつワックスペーパーなどでキャンディーのように
くるみ両端を結べば、何とも愛らしいチョコギフトが出来上がります。

またアイスクリームが入っているような小さなカップや卵が入っていた
パックなどにチョコを詰めるのも面白いかもしれませんね。

お弁当用に使うアルミケースに入れて透明のビニールで包み込み
上部を結んでも、中身が見えて可愛いです。

一言彼へのメッセージを、マスキングテープでギフトの上に留めれば、
彼氏も感激してくれることでしょう。

メッセージカードは是非、添えたいですね。

引越しなどの梱包の際に使う荷札にメッセージを書いて、
ギフトに結んだリボンの部分に掛けておくのも良いアイディアです。

バレンタインデーは彼氏のことを想いながら、
ラッピング作業も楽しみたいものですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です