七草粥の本当の意味、美味しい作り方、むくみも解消できるってホント?

326904

結婚して1年目、初めてのお正月です。
この前、主人と話していると主人の実家では正月に七草粥を食べる
そうです。私の家では、食べる習慣がないので七草粥関連の情報を
探していると色々分かってきました。ここでは、私のようにお正月を
主人の実家で過ごす女性のために七草粥の知識について知って
おいた方が良い知識を紹介したいと思います!

スポンサードリンク
  

七草粥に秘められた本当の意味とは?知らない人は必見!

三が日が過ぎると、お正月も一息つきます。

そんな頃に食べるのが「七草粥」です。

スーパーでも春の七草を集めたセットを売っていたりしますよね。

実は江戸時代から庶民に定着した歴史の長い日本の文化といえます。

しかしなんでお正月に七草粥を食べる意味があるのでしょう。

そもそも七草粥は「人日の節句」である1月7日の朝に食べます。

そう実はお正月行事ではないんです。

人日の節句は中国から伝来したもので、1月7日を人を
大切にする節句として、無病息災を願い7種類の若菜を
入れた汁物を食べるようになったそうです。

もともと日本でも「若草摘み」という年の初めに若菜を摘んで
食べることで、自然から新しい生命力をもらう風習があったため、
その両方が結びつき、現在の七草粥になったと言われています。

よく聞く「お正月にごちそうばかり食べていて、疲れた胃腸を
休ませるためにお粥を食べる。」
という説は後付けされたものと
言われています。

本当の理由は、人日の節句にその年の無病息災と五穀豊穣を祈るため
食べるものとされています。

このため、お粥に入れる七草はあらかじめ厄払いを行い、
7日の朝には神様に備えてから家族で食べるというのが習わしです。

ぜひ家族みんなで美味しいお粥を食べて、
1年が健康でいられるよう祈りましょう。

美味しい七草粥を作って、美味しく健康祈願!

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、
スズシロの七草を使って作る七草粥。

年の初めの1月7日に家族の無病息災を祈って食べるのが古く
からの風習です。

七草粥は基本的に塩味ですが、最近では出汁の元を使って
いろいろな味に仕上げる人も増えてきました。

普通の塩味と違い、鶏ガラスープの素や和風出汁で味付けした
ものは、お粥が苦手だという人にもお勧めです。

レシピは七草と米、水と塩です。

七草はスーパーでパックになった七草を使うのが便利。
味を変えたい人はだし汁やスープの素も用意しましょう。

まず米と水を強火にかけて沸騰させます。
沸騰したらそこからかき回し、蓋をして更に弱火に。

好みの硬さになるまで煮込んでお粥を作ります。
だし汁で炊いて雑炊風にアレンジするのも美味しいです。

スポンサードリンク

この間に七草の下ごしらえをします。
荒く切って軽く下茹でするか、湯通ししておきます。
お粥が出来上がったら七草を入れ、塩で味を調えます。

このとき塩の代わりに鶏がらスープの素を使うと中華風に
仕上がります。

お粥を作るのが大変だという人は、炊飯器で作ることもできますよ。

さあ美味しくめしあがり下さい!

お正月で疲れた胃腸の食休み七草粥でむくみも解消!?

097757

お正月は、日頃よりお雑煮やおせちを食べるので、
どんどん太ってきて体もむくみ気味の方もいるのではないでしょうか?

女性の場合、せっかくダイエットしていたのに元に戻ってきて
嘆いている方もいるかもしれません!

ダイエットを再出発するにあたり食傷気味の胃腸には低カロリーの
七草粥で徐々に胃腸を整えて調子を取り戻そう!

七草粥の七草には、以下のような効用があるので、
新年のダイエットの再出発の方にもいいのではないでしょうか?

(七草の効用)

セリ
セリの香り成分には、人間の体温を上げて発汗作用を促す効果があり、
食欲増進や風邪による冷え、血液中の老廃物やコレステロールを排出
してくれます。

ナズナ
肝臓病・解熱・下痢・高血圧・生理不順・腹痛・便秘・利尿などに
優れているそうです。

ゴキョウ
昔は、草餅によく使われていました。日干しにしてお茶にすると咳止め
に良いようです。

ハコベラ
タンパク質が比較的多く含まれ、ミネラルをはじめとした栄養に富んでいます。
整腸作用があるそうです。

コオニタビラコ
春の七草のホトケノザは、コオニタビラコのことを指しており、
ホトケノザは、食用ではなく食べられません。
コオニタビラコは、鎮痛や胃潰瘍に良いようです。

スズナ
スズナは、カブのことで、根アミノ酸、ブドウ糖、ペクチン、ビタミンC、
葉ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB1、B2

スズシロ
大根のことで、消化を助けるジアスターゼを多く含む為整腸作用があり

こうして見ると七草粥は、様々な効用がありますね!
お正月の胃腸の疲れやむくみも解消して、元気になりましょう!

まとめ

これで七草粥についての知識は、大丈夫だと思いますよ!
新婚さんは、特に実家で正月を迎えるとなると困りますからねー
ぜひがんばって正月を乗り切って下さいね!

関連記事
超意外!?初詣はいつまでに行く?喪中の初詣は?門松は飾っていいの?

お年玉はいつまであげる?小学生のお年玉相場は?親戚の子供にあげるの?

おせち料理の意味と三つの基本料理の作り方、喪中に食べてはいけない?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です