ワキガの原因、アポクリン腺とはそもそも何か?ワキガの原因を考察

%e3%82%a2%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3
ワキガの原因はアポクリン腺にるといわれますが、アポクリン腺とは
そもそもどういうものなのでしょうか?
ここでは、ワキガの原因と言われているアポクリン腺について紹介します。
ワキガの原因の根本を知ることがワキガ対策になります。

スポンサードリンク

ワキガの原因!アポクリン腺は、なぜ臭う?

汗を出す汗腺には2種類あり、エクリン腺とアポクリン腺があります。

エクリン腺は全身に分布していて、普段「汗」というとエクリン腺から出る
汗をさしていることが多いです。

エクリン腺から出る汗はほとんどが水分で、汗自体には臭いがありません。
体温調節や緊張したとき、辛いものを食べた時などに出る汗です。

アポクリン腺は脇の下、外陰部、乳首の回り、外耳道など特定の部位に
のみ存在します。

アポクリン腺から出る汗にはたんぱく質やホルモン、脂質などが含まれて
いるので特有の臭いがします

スポンサードリンク

この汗はフェロモンの役割を果たしていたと考えられており、
体温調節などの機能はありません。

ワキガの原因!アポクリン腺とワキガの関係とは?

fotolia_66422043_xs

ワキガ体質の人は、このアポクリン腺が大きく、量も多いため、臭いが
強くなる傾向があります。

これは生まれつきのため、数自体をどうにかすることは出来ませんが、
においを抑えることは出来ます。

アポクリン腺自体は誰にでもありますから、アポクリン腺からの汗だけで
ワキガになるわけではありません。

皮脂や雑菌が混ざることによってワキガ臭になるので、
アポクリン腺からの汗を抑えることと、皮脂などの分泌を抑えることが
大切です。

また、根本的な治療としては、手術等によってこのアポクリン腺の数を
減らす方法がとられます。

どうしても臭いが改善されない、気になってしょうがない場合は、
病院に行って相談してみることも視野に入れてみましょう!

また、私は、通訳の仕事をしており脇のニオイや黄ばみのおかげで
周りが気になって仕事でパフォーマンスが低下していました。
一時は、精神的に参ってしまいました。

⇨そんな私の脇のニオイ、黄ばみの克服法はこちら

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です